Sri Lanka 2018 (13)

Sri Lanka 2018 (13)_f0170995_13302341.jpg
Sri Lanka 2018 (13)_f0170995_13330932.jpg


惑星のようなHorton Plains。

4時に起きてトゥクトゥクで1時間、日の出とともに惑星入り。
ふたつのトレッキングコース。右はハード、左はソフト。もちろん女は黙ってハードコースを選びいざ出発。

スタートはウキウキ、見えるもの感じること何もかもが美しく思える。まわりの景色を楽しみながら足元にも気をつけながら1歩1歩。石の凸凹、上り下り、今度はちがう気持ちがあらわれる。同じような景色に飽きてきたり、ここまで歩いてきたもののあとどれくらい歩いたらゴールなのだろうか?ひたすら無心で歩いたり。途中眺めのいい場所を見つけて腰を下ろしたり。どの石にどの場所につぎの1歩を置くか一瞬で考える。なんて風に足元のことしか考えられなくなっている自分がいる。赤土ですべってズッコケて膝から血が出て情けなくて泣いた。
ソフトコースからの人とすれ違って「Hi!」と声をかけあって元気をもらって笑顔になる。

なーんて具合で汗かきべそかき数時間。

やっとゴールに辿りついてびっくりギョーテン!ゴールはスタートとおなじ場所だったのだ。
ハードコースからソフトコースからどっちをいってもゴールはおなじスタート地点(!)
ゴールまでいろんな思いを経験してもまたおなじ場所に戻る。小学生のときにやった”くりかえし”計算ドリルのようだ。ゴールは見えないのかもしれないし、目指していく過程を経験することが大事(!?)

これって人生とおなじなんじゃないかと思ったら感動が倍増した。
誰かと抱きしめあいたい気持ちになったとき、向こう側からトゥクトゥク運転手と待っていたホワンが相変わらずなポカン顔してわたしに手を振っていた。紅茶を片手に。トホホ
この惑星のようなHorton Plainsを歩いたことあるのか尋ねたら彼は「ない」と言った。トホホトホホ
それじゃあ敏腕一流スリランカガイドへの道のりは遠いぞよ(笑)







Sri Lanka 2018 (13)_f0170995_14471178.jpg















# by sun3-sea4 | 2020-02-16 13:30 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

Sri Lanka 2018 (12)

Sri Lanka 2018 (12)_f0170995_11583950.jpg

「PURPLE ROOM」本には載らない宿2018 in Nuwara Eliya

ドライバーのホワンの友達がシェフをしているというイカしたロッヂに泊まるはずが、フルブッキングで湖を挟んだ小さな宿に変更になった。WHYなぜにどうしてこんな照明なのか?パープルルーム。

朝方のCLUB、そうだなあハウスのイベント?もっと例えるなら今はなき西麻布YELLOW、ひとけのひいた始発前ちょうどLil'LouisのDancing In My Sleepが流れ出すころのような。なーんてあのころの思い出と重なって異国で聴いたら泣けてきた(ウルルン)

旅のよいところのひとつは、こんな風に思いがけない気持ちになれるところ♡












# by sun3-sea4 | 2020-02-15 11:58 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

Sri Lanka 2018 (11)

Sri Lanka 2018 (11)_f0170995_09482895.jpg


12日間スリランカ1周をともにしたドライバーのホワン。

ひと足先にスリランカを旅したスグルくんの紹介でわたしもホワンに頼むことにしたんだけど、これがこれが毎日大変だった。終わってしまえば天然キャラで真面目でいい奴だったんだと再確認するのだが、あのときの道中こんなに自分の感情を英語(お得意のカタコトイングリッシュ)で発したことない、ってくらい大きな声でプンプンイライラしていたような気がする(笑)

アイハブユアトラインティカット(Train Ticket)
イラ〜とくる耳につく聞き取れないホワンの早口英語。何度ストップ!と彼に手のひらをむけたことか…笑。会う前のやり取りでは「シュウコにいい旅のプランを用意してある」って用意どころか彼はモルジブに住んでいたので、ジェフリーバワはもちろんスリランカのことを何にも知らなかったのだ(ずっこけた!笑)ホワンは自称ガイドのつもりで張り切っていたのかもしれないけど、わたしの行きたい場所まで車を走らせてくれるアッシーくんとなったのだ。わたしのガイドは裏切らない1冊、Lonely Planet Book Sri Lanka。




Sri Lanka 2018 (11)_f0170995_09482356.jpg


ビールのおつかいを頼めば渡したお金ぜんぶ使って大量のビールを買ってくる。
もちろんちゃっかり自分の分も(笑)



Sri Lanka 2018 (11)_f0170995_09480648.jpg


ウィスキーも買ってるし(笑)



Sri Lanka 2018 (11)_f0170995_09481148.jpg

小指〜!立てるな〜!笑笑

こんな風に毎日プンプンイライラしていたことも新しい朝がくるとわたしはすっかり忘れているのだったた。こんな性格だからうまく過ごせたのかもしれない。ケンカするほど…仲が…?!意外にマッチしていたのか?いやあいやあそんな

ホワンは地元Kandyに家を建てていて、看護師の彼女と結婚するって言っていたのにまだしてないらしい。お金ない、プリウスのバッテリーを送ってくれ、とたまに金目のメッセージがくるのでこれまた心配です。
もしスリランカに行く予定のあるかたはぜひドライバーにホワンをご用命くださいませ。もれなくプンプンイライラ付きでスリランカの旅が!そんなこと言いながらわたし、またスリランカに行くときはホワンに連絡してしまうんだろうな(笑)懲りない性格。










# by sun3-sea4 | 2020-02-14 09:47 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

Sri Lanka 2018 (10)


Sri Lanka 2018 (10)_f0170995_13394961.jpg



!Good Morning Horton Plains!




# by sun3-sea4 | 2020-02-13 13:38 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

Sri Lanka 2018 (9)

Sri Lanka 2018 (9)_f0170995_12560459.jpg

ああ、みんなで旅している。

Kandy→Nuwara Eliyaまでまた汽車に乗って。
写真を撮りあったりお菓子をかえっこしたり、小銭のないわたしにチャイをおごってくれた中国の女の子!すれ違う汽車にみんなで手を振る。扉のない出入口から足を投げ出して、山を越えて谷を越えてゆく汽車はみんなで旅している気持ちにさせてくれた。(ああ、みんなで旅している。)きっとここにいるみんながそう感じているにちがいない、なんとも例えがたいこの時の感情が忘れられず、またわたしは旅に出るのかもしれない。

ドライバーはひとり車をヌワラエリアまで飛ばし、わたしを待っていてくれた。
車のほうが早いし楽ちんなのにわざわざ汽車に乗りたい理由が俺にはわからん、ってな顔をしていた。笑







Sri Lanka 2018 (9)_f0170995_13063690.jpg


Sri Lanka 2018 (9)_f0170995_12551850.jpg



Sri Lanka 2018 (9)_f0170995_13073183.jpg

Sri Lanka 2018 (9)_f0170995_13292272.jpg

# by sun3-sea4 | 2020-02-12 12:50 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30