<   2012年 02月 ( 41 )   > この月の画像一覧

よしっp(^0^)q
バスを乗り継いで行ってみよp(^0^)q

ひとりだし
時間もたっぷりあるし

B&Bの向かいにバス停があってとても助かりました。
バス便利〜
f0170995_373375.jpg

そうだっ!B&Bといえば
ロンドンでのB&Bは当然ヨークよりも割高でして
わたしのお部屋は
お風呂出るたびに火災報知器が爆音で鳴って困りました(T0T)
湯気に敏感すぎる報知器さんに毎回オドオド…

1日目に500mlミネラルウォーターが置いてあったので
翌日は買って帰らなかったら置いて無かった…
ウェルカムドリンクだったのかな?水が…(笑)
安宿だから仕方あるまい(笑)
そしたら夜中に
セントラルヒーティングの乾燥で喉が干涸びるくらいカラカラで目が覚めた私は…
どーーーーしてもがまん出来なくて
水道の水を飲んだ次第であります…(覚悟)

あんなにカラカラになったの久しぶり
ISAOさんがパーカのフード裏までパリパリに乾く、って言ってた意味がわかった( ̄0 ̄;)

恐るべしロンドンの乾燥…

と、話がそれた(笑)

この日のチャレンジはバスの乗り継ぎ。
向かうはB&Bから【The Wapping Project
としえさんのおすすめ印
そしてマイケルさん印もいただいていたのでここは行っとかないとなのです〜

乗継ぐはずのバス停で地図と路線図をカワリバンコに見てたら
'どこに行きたいんだ?'とおじいさんが声をかけてくれたので
(おじいさんの英語わかりやすかった。…ゆっくりだから :P )
'wapping wallです'と言うと
'D3,D3,ひとつ先のバス停からD3に乗りなさい'と教えてくれました!

小走りでバス停ひとつ戻ってD3番に乗ったら
…終点の病院に着いた(ToT) Why〜?

また動くのかなと思って乗ってたら
ドアが閉まって運転手さんも降りてどこかへ行ってしまい…
呼んで開けてもらいました(涙)
運転手さん…爆笑してた…

バスのエンジンは止まって動き出す気配がない…;
いまどこにいるのかも分からなくなって途方に暮れていると
さきほど爆笑してた運転手さんが戻ってきた!

'すすすすみませんが、あの…このバスはwappingへ行くのですか?'

'わっはは!youは1周したねっ!また乗りなさい!’

また爆笑された( ̄0 ̄;)
けど無料で乗せてくれた!

どうやら'反対側のD3番'に乗らねばいかんかったらしい
…おじいさんのゆっくり英語さえもぜんぜん聞きとれてなかった(笑)

間違えたバス停をまた通ったときには
ニヤけてしまいました。
おんなじところグルグルしてたんだ…

そしてバスの旅は続き、無事にThe Wapping Projectへ到着!

f0170995_3295646.jpg

本屋さんClose(涙)

ギャラリーは誰もいなくて貸し切り!

けどお腹すいて寒かったー

ランチしようと思ったら食べるものがスープしかなかった(涙)
f0170995_3395321.jpg

カフェも貸し切り!

f0170995_3423884.jpg

f0170995_3405347.jpg

おねえさんが
サラダ出してくれました
(うぉ〜!! 久しぶりの生野菜!! )


ろうそくいっぱい置いてあったし、
夜に行ったらいいみたいです
失敗したー(笑)
バス覚えたし、今度は夜ごはんに行ってみたいな☆

たてた予定とおりにいかなくて
ちょっともどかしい1日

スープとサラダだけで
おなかもグルグル

まあ
まちがえたらまた戻ればよいし
また同じ道を通っても
遠回りしても
到着するところは一緒だもんな

しみじみ

あらっよっと♬


f0170995_13143923.jpg


f0170995_13145686.jpg


f0170995_1315883.jpg


f0170995_13151976.jpg

by sun3-sea4 | 2012-02-12 23:41 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

f0170995_1164039.jpg


今日2月11日からスタートしますー!
by sun3-sea4 | 2012-02-11 01:21 | SUNSEA top!c | Comments(2)

'ハロー、Barnzleyさんはいっらしゃいますか?’

’え?Barnzley!?ここにはいないよ!'

(なんだって!!はなしがちがうぜ!いったいどうしたらいいんだ!?)


Rayさんに頼まれたおつかい in Londonは
かなりの高レベルでドッキドキ!

A child of the jago
Barnzleyからジャケット2着をもらってくるっておつかい。

(!0!)

まずはそんなドッキドキの【訪問1度目】…

お店に着いたら
スタッフ2人がドアのところでタバコ吸っておられました。
Barnzleyさんはいますか?と訪ねると
ふしぎそーな顔して
いないいないここにはいない、と言われ
そのあとなんと言ったらいいか…OMG!
おどおど…目の前が真っ暗になったときに
奥から日本人らしきスタッフの方が!Kimiさん!

は〜、助かった!

f0170995_23471969.jpg

結局この日は1着のみをピック。
おつかいミッション、半分完了。

'もう1着はどれか分からないから、また明日きてね'
'それか来る前に電話してー。バーイ'
と電話番号渡され(涙)

Rayさんは日本から
「Barnzleyが明日ジャケットの件で電話するって言ってたよー」
とか言うし(涙)
そのうえ
「これドラクエでいったらかなりのレベルアップだね(笑)」
ですと(涙)レーさんっ!!

…そそそそんな!
英語で電話なんて無理にきまってる!


そしてむかった【訪問2度目】
(ちなみに日本人スタッフのKimiさんはお休み!)

f0170995_23544316.jpg


f0170995_23545536.jpg

お店に入るなり2人がカウンターから出てきて…

おいおいyouはSUNSEAだったのかー!?
知ってる知ってる!
LN-CCにも行くし、チェックしてるから知ってる!
おれたちの友達がフォトグラファーでLN-CCのカメラやってるんだよっ!
おれはあの、ほら、ここがこーなってるあれと!
あのウールのTシャツ!もう無いのか?OMG!
ニットのパンツは?
次のシーズンのデリバリーはいつ?

とモウレツに話しかけられてビックリした…

けど!
jagoの2人がSUNSEAを知ってたことにもビックリしたし
欲しいって言ってくれたことが
ほんとうに何よりうれしかった!

話がそれましたが…
レーさん、すみません…
ジャケットはこの日もピックできませんでした(涙)


そして迎えるは帰国する日の【訪問3度目】
重たくなったトランクをガラガラしながら行ったら
jagoのストアマネジャーのDanに
トランクを褒められましたー!(^0^)/

今までずっとこのトランク使っていて
トランク自体が重たいし、今どきスマートじゃないよなーと思っており
ハイテクなパタゴニア、もしくは、NorthFaceのカートが欲しいと思っていたけど…
やっぱりこのトランクがいいな!と思いました。

なにより話しかけられるし褒められるし
その分、思い出も増えるような気がします。

サンフランシスコ行ったときも
チェックアウトするとき、
いままで無言だったフロントのインド人おじさまに
「これはいい、おれはすごく好きだ」とニッコリされたのです。

f0170995_0184614.jpg

Dan & My sweet trunk
xx
by sun3-sea4 | 2012-02-10 23:51 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

matsujun

嵐:松本潤さん、
SUNSEA2012 Spring/Summer アイテム(^0^)

f0170995_1352556.jpg


f0170995_13583876.jpg


f0170995_13585786.jpg


f0170995_1445759.jpg


matsujun !!

Cool.....

Dress shirt & White denim skin pants :)

Leather flea market pants :) ←これはAWの☆
by sun3-sea4 | 2012-02-09 14:15 | SUNSEA top!c | Comments(0)

初日、はじめて8番バス乗って帰ったとき
車窓から見かけたPub(またパブ!笑)

f0170995_21229100.jpg

MASON & TAYLOR
まずはDEAN & DELUCAみたいな文字に目がいくのだけど(笑)
お店のなかにシャレた人が集っていたのがわかって
これはぜひ行ってみようと思ったパブ。

そのまましばらく行くと
今度は
なんやら中国のひとでごった返しているチャイニーズを発見!

f0170995_2201885.jpg

GOURMET SAN
むむ…
このお店の名前に記憶あり…
ロンドン手帳をめくってっみるとLOUISEとしえさん印のチャイニーズだったではないかー♡


バスは発見がいっぱい!



…という流れで
石山さんを誘ってヤスさんも合流して
ごはんを食べに行きましたー(^0^)/ みんなでごはん、ウレシイ。

f0170995_228348.jpg

これまたとしえさん印の!ベトナミーズ
CAYTRE】で揚げ春巻き、チャーハン、ブロッコリー、フォーで腹ごしらえ。

歩いてMASON & TAYLORへ

f0170995_2375082.jpg

f0170995_2422766.jpg

これ全部ビールだよー!
すごいいっぱい!
悩むー
わたしは名前に惚れた'Camden hells'ってビールにけってい。
カムデン地獄…

f0170995_2522732.gif

↑石山さんが頼んだベルギーのカシスビアがおいしかったー!
アルコール度数8度のモンスタービアでノックアウトされてたけど :P

f0170995_2381113.jpg


入るときはやっと座れるくらい満員だったのに
気付けばガランとしてました。

それはきっとわたしがカムデン地獄に調子づいて
ワインをしつこく飲んでしまったから…
ずいぶん遅くまで居座ってしまいましたね;

石山さん、ヤスさん、付き合ってくれてありがとう。

f0170995_239577.jpg


ひとりごはん&Pubに慣れたものの
やっぱりみんなでのごはんは格別。
いろいろ食べれるし、しゃべれるし(笑)

そうそうGOURMET SANにも行きましたー
f0170995_2592918.jpg

待っている間、
ジュージューした鉄板焼きのイカ料理を食べているひとがいて
どうしてもそれを食べてみたかったのだけど…
頼んだら違うのがやってきた!

お店の人に聞いて
イカはコレしかない、って言うので頼んだのにー
違うじゃないかー(笑)
f0170995_32859.jpg

イカと唐辛子、同量…

間違えたけど、おいしかったよー
by sun3-sea4 | 2012-02-09 01:10 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

Shuko in the (初) UK【 TEA 】

ほんとにディズニーランドみたいだった!
Fortnum&Mason

なんともここは!お店の空気が違う〜!

ドアを開けて入ったとたん、不思議の国にでもやってきたみたい(笑)
キャー、アリスと白うさぎも出てきそう!
(…とか言えるようなタイプでもないけれど :P )

Michaelさんとも話した通り
カーペットはフワフワ

f0170995_23144125.jpg


お買い物してるみんながニッコニコになってて
楽しそうに紅茶を選んでいるのがとっても印象的

紅茶、買うか買わないか…
箱がかさばるからと思い、ここはグッとガマン。

豪華な螺旋階段を夜のヒットスタジオ(古い…)気分で降りると
デリカテッセンフロアがあって
これまたディスプレイがステキだったのです

こちらお肉コーナー
f0170995_23225379.jpg


お魚コーナーも、チーズコーナーもステキだったぁ
ソースもいろいろあって
こそこそと電子手帳で単語を調べながら
(ほぅこれはアレか、白身の魚に、なるほど!)
ひと瓶ひと瓶チェックするわたしはかなり妖しかったにちがいない。

f0170995_23265484.jpg

あまりのパッケージのステキさに
厳選に厳選をかさね、基本調味料のみに決定。
アンチョビのケースが陶器とは素晴らしい(!x!)

帰ったらこれでヨネゴロウさんと、
English Breakfastしよっと :)

…とちょっと待て待て!
紅茶はかさばるからってガマンしたのに
買っているではないか!それも重たい、瓶ものを…(ToT)

紅茶と言えば、
ヨーク大学構内でISAO-sanに
「Shu-chan、Teaの発音が違う。チィーになってる」
とご指摘いただき…
というかHey ISAOせんせい!
Teaどころか、わたしの発音なんてぜんぶちがうですけど(笑)

大学の構内で
「Tea!」
「…いや違う、チィーになってる」
「Tea!」
「…いや違う、チィーになってる」
「Tea!」「Tea!」「Tea!」「Tea!」

何度も「Tea」練習に励むわたしに
「チィーチィー、みんなに変な目で見られるからやめましょう」
とISAOせんせいはおっしゃいました。

帰ってきてからも【 Tea 】の発音に励んでいます。

Teaの練習…
そこからはじめなければいけないのか!?
さきが長いなあ(笑)
by sun3-sea4 | 2012-02-08 23:00 | SUNSEA旅行記 | Comments(2)

' Yes-we can try and meet around lunchtime today!! '

日本語をまったく話せないMichaelさんと
英語をまったく話せないに等しいわたしが…
チャレンジランチ@St.Jame's park

f0170995_21395230.jpg


河村さんご夫妻(河村さん&Louseのとしえさん)のお友達、Michaelさん。
顔もわからない同士の待ち合わせ…ドキドキ
雨の中、向かうSt.Jame's park

f0170995_2218537.jpg

カフェについて、お互いすぐわかったー!

フィッシュパイとコーヒーをごちそうしてもらいました。
「Shinya&Toshieにお世話になっているから」って言うんだけど、
…そんな!
マイケルさん!
No ! No !
東京でShinyaさん&Toshieさんにお世話になっているのはこのわたしなのですよ!

…と伝えたかったけどとっさに英語で言えなかった(ToT)

言えたのは、
ShinyaさんはずっとSUNSEAのヘアメイクをしてくださっていて、
Toshieさんにはステキなお花を作ってもらっています。

…( ̄0 ̄)中学生みたいな棒読み(笑)

ドイツ出身のマイケルさんがロンドンで
どのようにして河村さんご夫婦と出会ったか

ロンドンから名古屋、東京までのトランジットだらけのフライトの話

ロンドンの前にヨークに行っていた話

poshな人は'西'に住んでるって話になり
Pet Shop Boys、デレク・ジャーマン
2人で'Go West'を口ずさんだり

Fortnum&Masonがディズニーランドみたいだし、
カーペットがものすごくふかふかだって話で大笑い


などなど
かれこれ2時間くらい!の、チャレンジランチでした。

日本語をまったく話せないMichaelさんと
英語をまったく話せないに等しいわたし…
我らのチャレンジは成功だったと思います。

勇気!?

これも
うんうんとうなずきながらやさしく聞き入ってくれたマイケルさんのお陰です。

f0170995_2232123.jpg


わたしがいろいろ書き込んでいた
自家製モレスキンロンドンをパラパラみて
マイケルさんが'マイケル印'を追加してくれました☆
おすすめギャラリーやジャマイカタウン。

この日のあとも、
(いま近くで飲んでるよー!もし近くにいたらきてね!)と、
テキストくれたり
ほんとうにやさしいマイケルさんです。

帰ってきた今でも、
手帳開いて'マイケル印'を見ると
このチャレンジランチを思い出します。

was super nice meeting you !!

そうそう!
マイケルさんのお仕事はフォトグラファー
LOUISE の中の
Lmagazine】のフォトも彼が撮ってます!
Lmagazine見ると絶対ロンドンへ行きたくなるよ♡

(トシエさんといつの日かそれがおばあちゃんになったとしても、いつかロンドンで会いたいですね、と計画していますよ)
とメールしたら
And it would be amazing to see both Toshie and you back here in London!!
とマイケルさんが言ってました☆

そのころにはせめて高校生レベルくらいに
話せるようになっていたい(笑)
by sun3-sea4 | 2012-02-07 23:10 | SUNSEA旅行記 | Comments(1)

ひとりごはんに慣れ、
続きましては
ひとりパブ、、、、;

1パイントのビールをグィー

f0170995_2505866.jpg


お仕事帰りの同僚とワイワイ
仲良し女の子5人でワイワイ

すぐに満席

あ!
わたしとおなじひとりで飲んでいる女の子が!
と、思ったら男性が登場…
デートの待ち合わせだったのね(涙)

TimeOutでも読むかな
と、思ったら暗くて文字見えない…

暗いなか
ひたすら
ぼーっと
パブを感じて(?)

ビールをワインにして

また
ぼーっと
無心。

ひとりで黙って
なんにもせずにお酒飲むなんて
絶対なかったことだ

酔うよ〜(笑)

カウンターへおかわりを買いにいくたびに
PoguesのTシャツ着たお兄さんがやさしくしてくれました。
ポーグスってのがまた良いねー

f0170995_3182520.jpg

ある時間になると
黒板が飾られてそこに本日のメニューが掲げられます

むむー、ぜんぶおいしそう!

お店の端から端までの長〜いカウンターの向こう側で
皮を剥いたり、ポテトをマッシュしているのが見えると
すごくいいにおいがしてきます。
匂いにつられ、それはそれはもう
食べないわけにはいきません(笑)

おしゃべりしながらマッシュマッシュ、
楽しそうに作っている姿が見えるのが最高です☆

f0170995_30197.jpg

Cod,Scallops&Clam Chowder,Pancetta,Potato
タラとホタテも入ったクラムチャウダー、おいしかったー!!!!!!!
パンチェッタ使いもマネしよ

めでたく(!?)ひとりパブデビューさせていただいた、
LOUISEとしえさん印の【The Eagle】!!!

わたしも大好きになりました。

こんなステキなパブ、
デートの前や夜遊びの前に待ち合わせしたり
仕事帰りにサクッと1杯ひっかけて家に帰るとか
やっぱりここで食べて帰ろうか
なんてPubが近くにあったらいいのにな

もうひとりPubなんかこわくないぞ!笑
by sun3-sea4 | 2012-02-07 13:50 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx