2013年 09月 06日 ( 1 )

challenge to DINNER in Huatulco

ひとりでいてもおなかはすいてくるもんだあ。

フロントではWi-Fi回線が壊れているからパソコンは使えないよー、と言われていたのだけど
さりげなくパスワードを聞き出すことに成功。
(…も、のちに全く繋がらなくなる現実)

小さな街の食堂事情をチェックし、気になったお店へタクシーで向かってみる。
もちろん片道均一25ペソ!(200円)
着いたお店はガラス張りのこ洒落たレストラン。
ワインも飲めそうな。

裸になりたいくらい蒸し暑く汗ダラダラでいたわたしは
大好きなワインを飲みたい気持ちではなかった。

たしかにたしかに
こんな蒸し暑いメキシコのはずれで
pizzaや赤ワインはちがうに決まってるっ

あきらめてプラプラしていると…
なんやら地元のひとで盛り上がるお店を発見!
簡単な作りでオープンエアながらも屋根はあるお店。

(よしっ、今夜はここだーーーーーっ!)

f0170995_234948100.jpg


目が合ったお兄さんに案内されプラスティックの椅子に座る。
CORONAを頼み、のどを潤す。
?、さてと困ったぞ。
メキシコ語のメニュー、、、、、読めるわけのないメニュー、、、、
いやメニューすらない雰囲気。
タイの屋台のように食べたいものを作ってもらうスタイルのようだった。

キョロキョロ見渡し
ここで登場「必殺 : 指差しオーダー作戦」笑。

f0170995_023318.jpg

同じテーブルのおねえさんも
隣テーブルのカップルも食べていたやつをば
指差し with スマイル〜!

f0170995_23533259.jpg

海老とあじのついたタコ、アボガドの入ったCóctel de camarones!

ボウルのようなでっかいカクテルグラスがやってきて
サッカー観戦していたはずのみんなの視線がいっせいにわたしに注がれる。

どうやって食べる?だ?
飲むか?ほじるか?

ここで2つめの作戦「必殺 : ジェスチャー作戦」

みんなから注がれる視線を利用してのジェスチャー作戦。

ライムを絞るふりをして、キョロキョロ
アボガドは…、、、スプーンを持ち、混ぜるの?って言いたげにキョロキョロ
器ごと飲むふりしたら笑いが起こった。
(ヤッタ!メキシコの奥地でも笑いがとれたぞっ。)
こころのなかで、ゴーーーーーール!

そしたら相席だったおねえさんが
これまたジェスチャーで
クラッカーですくいながら食べるのがいいよ!って教えてくれた。

グラッシアス!

f0170995_053794.jpg


こうしてわたしはたのしくおゆうはんに辿りつけたのでありました。

ふ〜


お会計をして帰ろうとしたら
キッチンから顔を出したシェフのお姉さん(おかあさん?)からデザートのプレゼントが!

f0170995_0231082.jpg


揚げバナナの砂糖まぶし。

グラッシアス!

じゃりじゃりシュガー酸っぱ甘くて美味!
だけども、よぎる不安は…
海老タコカクテルあとの…ギトギト揚げ物…(—_—;)

このあとの一週間、
日本に帰国するまでのわたしのおなか具合は…
さてさて
ほっほー
by sun3-sea4 | 2013-09-06 23:39 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(2)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx