ヒールの魔法。


N.Yのセレブマダム御用達の有名デパートメント【Bergdorf Goodman】へ〜

エスカレーターを降りると、360度見渡す限りの靴〜(♥0♥)
どわーーっと、マノロブラニクチームがこっちを見ておりました。
その奥にはクリスチャンルブタンチーム。
背中の方にはジミーチューチーム。


ま、ま、まさにコレは〜!
ハイヒールのオーケストラや〜!(彦麻呂風でおねがいします)


1000円のカンフーシューズをペッタンペッタン履いていた私は、
ちょっと恥ずかしかったです(涙)
しかし、不思議なもので
普段まったくヒールなんて履かないこの私でさえも
たくさんのステキなヒールに微笑まれると何だか欲しくなってしまう!
.............という“ヒールの魔法”がかかってしまうのであります!


Jeffrey New York
でもルブタンさんがいっぱい〜!!!!!
そこには、ヒール無しのルブタンさんもいたりするのであります!
大好きなスタッズ付きのあのシューズ!お値段も生唾ゴクリものであります!


そんなこんなで、
高級シューズは我慢して
お人形観察してきました(笑)
f0170995_22344863.jpg

マルジェラやジバンシー、マルニ、グッチ、ランバンなどなど
いっぱいあったけど
個人的に私が選んだベスト2はコレ☆
f0170995_23213979.jpg

f0170995_2322283.jpg

(やっぱり好きなものはメンズテイストです。笑)


いやいや女の子に生まれたからには!
いつか“ヒールの魔法”を解いて
New Yorkの街をコツコツコツ、
颯爽と歩いてみたいものですー
マノロルブタン、アブラカタブラ〜!
by sun3-sea4 | 2009-09-26 23:34 | SUNSEA旅行記 | Comments(3)

ビシキメで特派員よろしく!
と、頼まれたからには向かわないわけにはいきませぬ〜

さて、どこでしょう〜?
f0170995_2214580.jpg


f0170995_2221340.jpg


さすがにビシキメ!ってわけにもいかないので、
パンツだけはいて行きました〜
ナンバーナインの膝のとこを自由に縛れるパンツ。
(なんてゆう名前なのかな?とても気に入っているのだ)

お店でアルさんに
「ナ〜イス、パ〜ンツ〜」と声かけられたけど
「Thank you〜ゥゥゥ〜」しか答えられなかった(涙)
オーマイガッと〜(涙)

「でしょ〜?どこのパンツなのか知ってる〜?
あ!あなたのお店のだったのね!ステキなはずよね♡」
「わっはっは!」
............くらいのシャレた会話をしたかったものだ(涙)
アメリカンジョークという小粋な会話を〜(涙)

f0170995_2361528.jpg


小粋なトーク出来なかったので記念写真いっぱい撮ってきました(爆)
Shinさんいっぱい撮ってくれてアリガトウ!
f0170995_2385246.jpg


そういえば
RRLでも帽子を手に取っているとき
店員さんに声をかけられた〜
「その帽子は2サイズあるんだけど、
君が手に持っているのはどっちのサイズだい?」
(..........と言っていたよ、と後でShinさんから聞いた!)

わたしはてっきり
「鏡であわせてみてね」と言っているのかと思って
帽子被って、鏡覗いてた気がするよ〜(涙、涙、涙)

わたしったらいやだねぇ〜
次はお店での会話はもちろん、
小粋なトーク、
アメリカンジョークのひとつでも言えるようにして望みたいです。
エイエイ、オー!



ーーーおまけーーーーーーーー
f0170995_2504261.jpg

ステキなワンちゃんをお散歩する、ステキなパンツはいた人。
お♡このパンツは.............♡
by sun3-sea4 | 2009-09-26 02:54 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx