命の恩人。

命の恩人。_f0170995_23380854.jpg


カワハラさんを誘って、8時間半のカヤッキング。
....と言うのもツアーの張り紙を見つけて申し込んだら、ひとりじゃダメと言われてしまい、思いついた相棒が昨日出会ったカワハラさんだったのであります💡ちょうどカワハラさんはそのカヤッキングの途中で訪れるメコン川の滝の写真を撮りたかったらしい!

さっそく隣り島まで舟で渡り、欧米女子2人とガイドさんと、5人でスタートしたはじめてのカヤッキング。水上に腰をおろしたような不思議な感覚にとてもエキサイトしました。ワンツーワンツーと漕ぎながらだんだん自然と一体になってくる気持ちはサイコー!です。

(女子チームはついてきてるかなあ?)
なんて同時に振り返ったその時!カヤックが横転、我ら3人が濁流のメコン川に放り出されてしまった!
カワハラさんのカメラバッグもメコン川にドボン!
洗濯機の中に入ってしまったみたいにブクブクとメコン川に、、!一瞬の出来事で、もう死んだかと思った💀けれど、水上に顔を出せて助かったー!と同時にカワハラさんの声が聞こえた。

「しゅうこさん!カヤックに捕まって!」
「足に気をつけて!足あげておいて!」
(濁流の川の下には枯れた木がたくさんあって、それらに足が絡まり溺れることを後で教えてもらった。怖)

カメラが入ったわたしのバッグがどんどんと下流に流されてゆく。
カワハラさんは自分のカメラバッグをメコン川から拾い上げてカヤックに積んだあと、わたしのバッグを追って泳いで行った。




命の恩人。_f0170995_23383037.jpg

命の恩人。_f0170995_23382058.jpg


命の恩人。_f0170995_23381510.jpg


とっさにその勇敢な姿を写真に収めたい!と思って、メコン川に浸かりカヤックに捕まりながら、水浸しになったポケットのiPhoneを取り出し、わたしはこの写真を撮った。

一部始終を後ろのカヤックから見ていた欧米女子チームから、盛大な拍手と最高の褒め言葉を聞いて、日本男児のかぶが上がったようでとっても誇らしかった。へっへへん!


その夜、ラオスビールを飲みながらこの出来事を振り返り「しゅうこさん、それにしてもあの状況で写真撮るなんて、すごい!死ぬかもしれない状況で写真撮るなんてジャーナリストみたい!」と、カワハラさんに笑われた。へっへへん!

「カワハラさんこそあの状況でスマイルできるのも、すごい!」

生きててよかった〜🙈










名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sun3-sea4 | 2021-03-06 23:26 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31