リュシカに夢中

お風呂でシャワーを浴びたついでに
せっせとスニーカーを2足ゴシゴシ。

そしてらトビラ越しにヨネゴローさんが大声で言った
「もうすこしではじまるよー!はやくー!」

まさか間に合うわけないと思って
余裕のよっちゃんいかでスニーカー洗いはじめていたのに…

濡れた髪を乾かし、いいやなかば半乾きか?
急いで駆け込んだら
ギリギリセーフで間に合った!

椅子に座ったら暗くなって映画がはじまった。
お風呂上がりのほくほくしたじぶんと
雪山ではじまるオープニングがなんともいいかんじであった。

f0170995_1935823.png


さかのぼるは1921年(92年も前!)に作られた映画、山猫リシュカ。

台詞はほとんどないのに繊細な気持ちまで感じられる物語。
皮肉?とユーモアがいっぱい。
そんなときにはちっちゃな会場にゲラゲラと笑いがおこる。
ときにせつないこともあって
そんなときにひとりウルッとなる。

自由奔放で正直で大胆な女の子。
なのになのに正直でいれなくなる瞬間が。。。
うー、リュシカが愛おしい。
by sun3-sea4 | 2013-06-16 19:29 | top!c | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30