<   2011年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

「今はギャラリーやっていないんだけど本やZineを売ってるよー」
「休み多くてブザーを鳴らすと上から鍵を落としてくれます」

と、ケンくんから教えてもらったHAMBURGER EYES

ブザーを鳴らすと上から鍵を落としてくれる…!?お店?ギャラリー?
そう聞くだけでかなりのハイレベルなMission in Mission!(!0!)
面白いZineがあったらいいなー。
本屋さんで売ってないようなヤバい本があるのだろうか?
f0170995_11402769.jpg

地図を片手にMission St.をずっと奥へ奥へ
24thを左折、その次のLilac を右折

するとなんやら不思議な雰囲気。
白い壁にポツンとドア。

「…ここ!かなっ??」

上を見上げると、イカしたお兄さんが顔を出して
わたしたちを見ていたので思い切って声をかける!

「開いてますかー?」

「もちろん!」

(あれ?鍵が来ない…落としてくれない?)

「今、下に行って鍵開けるねー」

(や、やさしい!)ドキドキ!

お互い「ハーイ!」

右も左もわからず、
2Fへ突進するわれわれ。

2Fへあがると、、、、、、、
これまたイカしたお兄さんが2人、Tシャツにプリント擦っておりました!(!0!)

(なぬなぬなぬ?本はどこーZineはどこだいー?)

実態のわからぬギャラリー内と
意味不明な自分のおかれた位置に
もうー、ドキドキマックス!
ギャラリー内をウロウロ…

イカしたお兄さんはニヤけ気味。


「えー、あのー、昨日、NEEDLES AND PENSでHAMBURGER EYESの本見たんですけど…」

「ヤーヤー、イエス、俺たちのあのマガジンはあそこだけ売ってるんだよー」
「今、ここはアトリエになってるんだよー」


…(!0!)ということは!わ!
わたしたちはイカしたお兄さんたちのアトリエにお邪魔しちゃったってわけです!!

ひーーーー!
いま思い返しても震えるー
汗出るー(笑)

お兄さんたちは、そんなうろたえる私たちを下まで見送ってくれました。
やさしい…

「Thanks you!バーイ!」(もうほんとにアリガトウゴザイマス!)

は〜、ふ〜、ほ〜
外に出たときの新鮮な空気が忘れられません。

あー、緊張した!

と、上を見上げるとお兄さんが!

「写真撮っていいですかぁ〜!?」

f0170995_1043415.jpg


うりゃー、どうだ!このMission in Mission!(笑)

そりゃあ、帰り道はどこ通ったかわからないくらいトモミと笑いながら歩きましたよう。
ひーーーー!
いま思い返しても震えるー
汗出るー(笑)
あのひとときを忘れることができません。
予想以上のMission in Mission。
いい思い出〜
やっぱりこうでなくっちゃね!笑

変な日本人の女の子が突然アトリエに来たんだよ〜って話題になったかな?

そう思って、これまた恥ずかしい!

f0170995_1103298.jpg


f0170995_1115077.jpg


f0170995_112392.jpg


f0170995_1121391.jpg


f0170995_1122270.jpg


f0170995_1123441.jpg


f0170995_1124768.jpg

by sun3-sea4 | 2011-09-30 20:12 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

f0170995_0175427.jpg

BAR TARTINEにて…

(!0!)
ひとくち飲んで言葉を失った衝撃のスープ!

「トモミ!ここここ、これスゴイよ!早く飲んでみてっ!」

f0170995_2347851.jpg

なんとそれは、炭酸入りのスープ(!0!)

トモミもそのスープを口に運ぶなり目が点になっとりました。
そして2人で見つめ合い…口づけ…笑(なんて冗談!)
もうそれは「ホーーーーー♡」と後ろに倒れそうになるくらいの驚きと喜びでした。
スープのNEW ViSiONやーーーーーー
口に入れたときに炭酸は感じず、喉まで流れるときにシュワ〜
後口にほのかに残る炭酸感。
あぁ岸 朝子みたい(笑)

スープの中の具は様々な食感があって
確かサクサクしているのはラディッシュだったと思われる。
ひとくちひとくち考えながら、噛み締めて味わってもとうてい解明できないスープだったなあ。

ほんとう〜に、おいしかった!また食べたい!

f0170995_23554144.jpg


不明な単語がずらりと並ぶメニューから、4品オーダー。
予想が外れて汁物が多かったのが反省点(笑)
スープならスープという単語をつけて欲しい…

野菜たっぷりの下にパン、というアンティパストも素晴らしかった。
そのパンの食感ったらこれまたNEW ViSiON〜

なんといってもパンがおいしい!
パンでワインが飲めそう!(飲んでいたけど)

f0170995_116953.jpg

ラオス料理のディナー?
19日!どんなだったのだろう?


Bar Tartineのパン屋さん、Tartine Bakery
平日の朝だというのに、お店の外まで列が出来てたー

f0170995_0323873.jpg


f0170995_0242742.jpg

croissantにcroque monsieur。
最高のクロワッサン!

f0170995_0301448.jpg

クロックムッシュに
ハムバージョンとベジ(この日はマッシュルームだった)があるのを知らずオーダーしたら
カウンター越しのお姉さんに物凄いスピードで話されて、90%理解不能でした(ToT)
「2つあるんだけどお!?ハムにするのかっ?マッシュルウムにするのかっ?」

「…マッシュルウム」「…いややっぱり、ハハハ、ハムでお願いします!」

ハァ〜って感じのおねえさんの目線が忘れられない(T.T)ごめんなさい(T.T)


おいしいパンとワインと、想像力をかきたてられるNEW ViSiONな料理。
あの空気感を思い出してワインが飲めそうです。
あぁ今度は川島なおみみたい(笑)
by sun3-sea4 | 2011-09-30 00:55 | SUNSEA旅行記 | Comments(2)

f0170995_0541528.jpg


f0170995_0512569.jpg


f0170995_051449.jpg


f0170995_0515032.jpg


f0170995_052646.jpg


Kenくんから教えてもらったRatio3
Barry McGeeやRyan McGinleyが所属するギャラリー。

行く前にチェックしたらアポイント制ってあってとてもドキドキ。
アポイント制!?
そんな身分でも無し…うー。
しかし!
アポイント制だったのはAri Marcopoulos 展の準備だったからで、
サンフランシスコに着いた日がちょうどオープニング!

f0170995_1224342.jpg

f0170995_103673.jpg


f0170995_0553443.jpg


f0170995_0563172.jpg


スリフトで買い物した後で、
おっきなビニール袋を抱えてギャラリーを訪れる私たち…
帰り際、オーナーらしき人に、
「スリフトでいい買い物出来た?」
と話しかけられましたー。

「イエスー!スリフトショップ最高ですっ!」

と、そんな会話をした後、
アリマルコポロスの限定zineを2冊買おうとしたら
zineに$10と$25の2種類があることが発覚。

$25のには限定でステッカーがついている。

スリフトのビニール袋を抱えながら悩んだ末、$25のを2冊!に決定!

「2冊で$50だよ」
と言われて、

$50札を1枚ポンッと出したら、瞬間に頷きながら
「Perfect!」と言われた!(笑)

f0170995_0564465.jpg


確かに…
スリフトで$2や$5の買い物している私たちが$50もの買い物をするわけ無いと
思っていたからびっくりしたに違いない(笑)

f0170995_0565634.jpg


f0170995_132481.jpg


f0170995_133779.jpg

f0170995_1331852.jpg

f0170995_1332921.jpg

f0170995_1165820.jpg


f0170995_1171263.jpg


f0170995_1182965.jpg

2日に1度通ったスリフトタウン前にてDFWS発見!
by sun3-sea4 | 2011-09-28 01:23 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

あまりの楽しさに2日に1っぺん、1日おきに通わずにはいられなかったMission St.

f0170995_1143464.jpg

Valencia St.⇆Mission St.をぐるぐるぐるぐる行ったり来たり。
ギャラリーやカフェ、古着屋さんにスリフトショップや$1ショップ。
1本違うだけなのに雰囲気がガラリと変わるこの街の虜になりました。

はじめてmission行きのバスに乗ったとき、
前の席に座った男性に話しかけられました。
すごく上手な日本語だった!
「日本語勉強してます。」
確か2年って言ってた気がするのだが、あんなに話せるなんてスゴイ!
うまく話せなくても積極的に話すって大事だなー 

「日本のどこですか?ああ東京ですかイイデスネ。これからどこ行くのですか?」

「ミッションだよー。おとといも行ったんだけど今日も行くんだ〜♬」

……(?ぅ?)←お兄さんこんな表情してたと思う。笑

何しに行くの?ってな不思議そうな顔してた!


f0170995_9205270.jpg


f0170995_921833.jpg


f0170995_10201263.jpg


f0170995_1141257.jpg

f0170995_1022495.jpg


木陰もいい感じ〜

カワリバンコのカメラもおもしろかったねっ


f0170995_101422.jpg



f0170995_922056.jpg


f0170995_9221985.jpg

f0170995_13423469.jpg

f0170995_9224254.jpg


f0170995_9363626.jpg


Valenciaにはジュンちゃんから教えてもらった、ステキな古着やさんがあって
それはそれはわたしたちも大好きになって
恥ずかしくなるくらい通って買い物しました(●^0^●)
やってくるお客さんもカワイイのだけど、これまたお店のお姉さんがカワイイ〜
レジカウンターで刺繍してたり、おっきなホウキでお掃除してるんだ〜
そんなオシャレでカワイイお姉さんにビッグメッセンジャーバッグ褒められた!(^0^)/ウーレシー♬

そんなオシャレでカワイイとは打って変わった(?)楽しさがあるのがスリフトショップ!!
エブリデイ宝探しー!
入り口をくぐるときの心躍る感覚が忘れられません。

サンフランシスコは予想がハズレて寒かったから、持っていった服が数枚しか着れず…
タイツを探し求めて寒さをしのいだり、
スリフトでは寒さ対策のアイテムを真剣に探してましたー

f0170995_1110582.jpg


f0170995_11223047.jpg


f0170995_1123037.jpg


f0170995_11224836.jpg


そういえばこのスリフトでもビッグメッセンジャーバッグ、褒められたんだ!
全身レザーでキメたおじさまに…
どこで売っているんだ?作ったのか?買えないのか?と迫られました(笑)

「おじさまが被っているそのキャップもカッコイイよ!」
と言ったら照れくさそうに出て行ったのだけど、
ほんとにおじさまの手作りされたレザーキャップ、かなりクールだったよー

f0170995_11124356.jpg


f0170995_1112543.jpg



f0170995_11154757.jpg


スリフトに集まる人も見所のひとつ(笑)

真剣にジグソーパズルを選ぶおじいさん。
大声で叫びながらカゴいっぱいに買物するド派手なおばさま。
ちょうちょに着替える人。
ドラキュラに着替える人。

みんながハンガーをスライドさせながら、真剣に選んでいる姿がとってもいい!
どうやら今のスリフトはハロウィーンに向けて盛り上がっている模様〜
ディスプレイもウィンドウもハロウィーン仕様になってました。
老若男女でレジはいつも列ができるくらい賑わってまーす

そしてこのスリフトタウンは、
色別サイズ別にわけられててGoodWillに比べるとかなり見やすかった!

f0170995_11162343.jpg


f0170995_11194768.jpg


f0170995_1120090.jpg


お宝を探し当てたあとは、念入りなお洗濯。
f0170995_11505123.jpg

バスルームで手洗い。

f0170995_11512184.jpg

ちょうど近所にランドリーがあって助かりました。

このランドりーのおじさん、面白かったけどかなりあやしかったなー(笑)
最初行ったとき、入ろうとしたら「もう閉店だ」って首に手当てて横にひくポーズ何回も繰り返してた…
乾燥機もほとんど故障してたし…
コインがはいらなくて困ってるとおじさんが寄ってきて洗濯機をガンガン叩いて、
コイン入ると笑って喜んでた(笑)

f0170995_11543459.jpg


半分おっぱい出てるおばさまとか集まってきてたしな…
Fuck Fuckと叫びながら入ってきて、乾燥機をぶっ叩くおばさまもいたな…

「周子さん、さっき怒鳴りながら入ってきた人…
ほっぺにおっきな羽根つけてましたよ…片方のほっぺにだけ…」

…ほっぺに羽根!?なぜ!?

気になる気になる

そして今ごろ、スリフトタウンは50%オフセールやっているはずなんだよなー

気になる気になる

街も人も
コワイってより、気になる毎日。


f0170995_134656100.jpg

by sun3-sea4 | 2011-09-27 12:14 | SUNSEA旅行記 | Comments(4)

DELFINA!

いちど日曜日の夜に行ったら、お店の前に行列(@0@)
普段どこにいるんだろう〜ってな感じの大人さんがお店の前で待っている。

う〜、そんなに人気なのかい〜
ますます食べてみたくなっちゃう!

平日の早めに来るか〜とその日はあきらめ数日後に出直す。
気合いいれて18時に行ったら入れたー!!(^0^)/

入り口のお店のスタッフさんに
「ここにはピッツァはないけど大丈夫か?ピッツェリアは隣だよ。OK?」
と2回も聞かれたのだけど…
そんなに子供に見えたのだろうか…?( ̄. ̄)笑

(隣にDELFINAのピッツェリアがあってそこも大人気)


《トモミと選んだDELFINA Dinner》

・Fresh-Cured Anchovies Nostrano

・Grilled Fresh Calamari
warm white bean salad

・Spaghetti with plum tomatoes, garlic,
extra virgin olive oil and peperoncini

・Roasted Fulton Valley Chicken
king trumpet mushrooms and olive oil mashed potatoes
↑ロブスターマッシュルームに続き、
キングトランペットマッシュルームってなんだろ!?と思ったら
エリンギでしたー。なるほど!確かにトランペットだ!笑

f0170995_10381696.jpg

このイカとお豆、おいしかったー
「周子さん、うーん、これは…飲ん兵衛の味ですよ」とはトモミのつぶやき。

f0170995_10514185.jpg


f0170995_10525070.jpg

スンゴイ刈上げの女の子、
両腕びっしりの入れ墨の女の子、
胸の谷間クッキリで超ミニ!なセクシー女の子がいたり
レストランにかっこいいスタッフがいるのっていいねーっ!

特にドリンク担当のおばさまがやさしくしてくれて
いいディナーができました。
おすすめワインもおいしかった!

本日もDELFINA、DELFINA Pizzeriaともに大盛況〜

f0170995_10574325.jpg

…と明るいうちに行ったのに
気付けば真っ暗!

ここはいいけど、
ホテルまわりのことを思うと酔いも醒めちゃう(笑)
急いで帰るぞ=3=3=3
by sun3-sea4 | 2011-09-26 10:28 | SUNSEA旅行記 | Comments(2)

A+B=(^0^)/

違うチャレンジをつけくわえて、新しい試みを計画。
バインミー買って、海を見ながら食べる》という小さなことではあるけれども(笑)
ただ“食べる”だけになにかひとつの行動を加えることによってさらに楽しくなるんじゃないということです〜

よーし、バインミー持って
38番バスでGeary St.を終点まで横移動!

ケンくんおすすめの海はどんなだろな?
バイトしてたというおしぼり屋さんはあるかな?


f0170995_5405561.jpg


「これただ終点まで乗っているだけで着くから楽だね〜」
…それがその後、シスコにおいてmunibus制覇(^^)v
と調子のって意気揚々としていたわれわれに天罰が…!?

Filmore St.ね〜
ここジャパニーズタウンみたいだよー

Divisadero St.〜
絶対この発音言えないねー

Masonic St.〜
バス表示なぜか1800 !?
あ!ここTrader joe'sがあるとこだ!

…と窓からキョロキョロしていたときにハッと気付く!

目的の海は48th Av。
まだ2nd Avも、3rd Avも始まっていないっ!!
各通りに停車するmunibus。
48thまでと思うと…気が遠くなった(笑)
ねーねー トモミ これ乗ってたら夕方になっちゃうんじゃない!?
(ちょっと大袈裟だけど)

そして気付くわれわれ!
がーん(ToT)
f0170995_5521212.jpg

38Lに38AX。
38番バスにもいろいろあって、
急行と特急があったのね(!0!)知らなかった!

もうすぐ海かな〜?
どんどん街並みが郊外っぽくなっていったころ、
まっすぐ行くはずのバスが左に曲がった。

(えー!どうしてどうして!?)

そしたら運転手さんがバックミラー越しに大声で言った。
「ヘイ!ミス!どこへ行きたいんだ?」

…「sea」

「sea?」

…「yes,sea」

????

「ocean?」

…!!「オーーーシャン!」
(なるほどなるほど、seaじゃくてocean!!)

「それなら降りてナントカコウトカ行きの38番に乗り換えろ」
と教えてもらってバスを降りる。
サンキューと言いながら降りたものの
なぜ左に曲がったのか未だによくわかない。
f0170995_67539.jpg

そんな珍道中を経て辿り着いたオーシャン!
暴風ビュウビュウ、極寒ブルブルのPacific Ocean!!


f0170995_685827.jpg

海を目の前にしてなめまかしいライオンを発見。

f0170995_695633.jpg


f0170995_6102610.jpg


f0170995_6105719.jpg

バインミーで餌付けするトモミ。

f0170995_6115954.jpg


f0170995_6124679.jpg


f0170995_616317.jpg


f0170995_6161551.jpg


f0170995_617875.jpg


ほんとに寒かったー!
名付けてケンくんおすすめのオーシャンは《カリフォルニア玄界灘》!!笑。

f0170995_618433.jpg

凍えるトモミ

f0170995_621457.jpg

凍える私

f0170995_13473634.jpg

f0170995_6545183.jpg

バインミー食べる手が凍えたー
しかし、高台から180度広がるPacific Oceanは壮大でしたよ!
この海は日本へも繋がっているのだあ
(…ってまたまた大袈裟?)
いえいえ海を眺めれば誰もがロマンティックになるものです。

無事計画を終え、次の予定に向かった次第であります。
yes,帰りはきちんと急行に乗ったぜぃ!
そういえば、ケンくんがバイトしてたおしぼり屋さん…見つけれなかったなー


そして《カリフォルニア玄界灘》の数日後に向かったOceanは、
22番のバスで向かうMarinaっていう場所。
ここはジュンちゃんおすすめ〜

すっきり晴れた日にぴったり!!

f0170995_14111936.jpg


f0170995_14123834.jpg

f0170995_1412077.jpg


f0170995_1412146.jpg

f0170995_14125175.jpg


前の《カリフォルニア玄界灘》に比べると
こちらはヨットなんかとまってたりして、
横浜的な…優雅な…裕次郎や加山雄三な…デートが似合いそうな感じ。
《シスコハーバー》?


f0170995_1417333.jpg


f0170995_14174826.jpg

一緒にバスを降りたカップルが気まずそうで気になる私たち。
彼女のご機嫌は直ったのかなぁ?

f0170995_1422503.jpg

↑撮影中のボーイズに頼んで記念ショット↓
f0170995_14231184.jpg


ケンくんおすすめ38番バス《カリフォルニア玄界灘》
ジュンちゃんおすすめ22番バス《シスコハーバー》
海を目の前にして、(そうだ西海岸に来たんだなっ!)と実感できて良かったー
街にいるだけじゃ感じれない解放感と空気感を感じれました。

1番バスのChina beachへ行けなかったのが残念(ToT)
次回のサンフランシスコのお楽しみにしよう!
by sun3-sea4 | 2011-09-25 14:37 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

ホテルからあの病み付き海老チャーハンまで数ブロック、
徒歩5分くらいだけど…
その5分間がかなりのデンジャラスロード。

f0170995_21355297.jpg

ホテル出て右、
いやちょっとヤバそうなおじさんがいるから向こう側へ渡ろうか、
ん!?
向こう側はヤバそうな人が3人いるぞっ
やっぱ右行こう!
次のあのデリの角を左〜
ギャオー!!
曲がったら物凄いインパクトの集団さんが!(ToT)
息をのむ瞬間…ドキドキ

よし!あのカップルの後ろついてこ!
よし!あのボーイズの後ろついてこ!

f0170995_21384117.jpg

ふ〜よっしゃ
次の角を右に曲がって2ブロック下れば目的地

その2ブロックの下り坂がまたまた難関

どうかどうか
声かけれませんように…

誰かついてきてない!?

後ろに目が欲しい(笑)

そんなデンジャラスな5分をクリアしたら!
おいしいごはんが待ってますp(^0^)q

f0170995_21444690.jpg

ゴイクンのこのソースが素晴らしかった!
濃厚〜 絶妙〜


f0170995_21433841.jpg

そして
ケンくんジュンちゃんおすすめの海老チャーハン!サイコー!
すべて大盛り〜

厨房のコックさんが汗だくで作ってくれるごはん。
カウンターごしにスマイルをくれるオーナーらしきおじさま。
ラメラメキャップを被ったフロア担当のおばさま。
フロア仕切ってる風な強面のフロアのおじさんが、
空いてるテーブルに座ってゴイクンかぶりついてた!(笑)
目があって爆笑!
「おなかすいてるのー?」って言ったら
かぶりついたまま頷いてました(笑)

f0170995_21442741.jpg


f0170995_22124196.jpg


そんなきたないけどおいしいTu Lan!!
海老チャーハンの虜になって、2回も通っちゃったー
服もカバンも油臭くなっちゃうくらいだけど気にしないぞ(笑)

ケンくんみたいな人(!?)がどんどんやって来て、
持ち帰りする人の列もできて、とっても賑わってます。

トモミとこの雰囲気、どこかに似てるねえ
落ち着く懐かしい感じ。
「そ〜だ江戸一だ!!」←東京にある中華屋
大笑い。

f0170995_21464370.jpg


おなかいっぱい。

さてまたあのホテルまでの5分をどう乗り切るか!?
食べた後は外が暗い…
デンジャラス度はさらにアップ。

Tu Lan前も右左、向こう側、かなり気になる人がいっぱい。
気になる…
しかし目をあわせないように…
見たいけど見れない(笑)

くわばらくわばら

「しゅうこさん!あのチェックのシャツ着てた人!
ずっとわたしたちの後ろについてきて、さっき追い越してあの陰で待ってたんですよっ」

こわい…
by sun3-sea4 | 2011-09-23 22:09 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

疲れてコーヒータイム

トイレにいきたくなる

トイレをかりるためカフェに入ってドリンク飲む

またトイレにいきたくなる

さて、どうしよ
もうコーヒーはいらないねえ
ハッピーアワーでビールにするか

ますますトイレにいきたくなる!

トイレがないため
街中で困る困るトイレ事情…
毎日この妙なトイレサイクルにはまって大変でした。
ごはん食べたあとは行きたくなくてもトイレにいくべし!

飲みすぎておなかチャプチャプ〜


f0170995_15484962.jpg


f0170995_1549764.jpg


f0170995_15492314.jpg


f0170995_15512152.jpg

Four Barrel Coffee




f0170995_15533413.jpg


f0170995_15541100.jpg


f0170995_15542477.jpg


f0170995_15545728.jpg


f0170995_16112523.jpg

豆、どれにしようか〜
困ったことに値段がついていない( ̄0 ̄)

トモミは、
コーヒー買って豆買って…$25(!0!)
あれちょっと待てよ?
コーヒー$3だから…この豆が…$22(!0!)えー!!トモミセレクト高級豆ー!!
値段、聞けば良かったねー

そしてカードで払ったあと、
iPadと知らず、近くにあったペンでiPadにサインしようとして焦ったトモミ(笑)

Sight Glass Coffee


ヨネゴロウさんへのお土産はコレっ↓
スリフトショップで発掘!p(^0^)q
f0170995_169535.jpg

$1なり〜 
サンフランシスコ豆コーヒーはコレで♡


そうだそうだトイレの思い出といえば、
どうしてもトイレを我慢出来ずに入ったとあるカフェでのこと。

飲み物をオーダーして
「トイレ貸してください!」

トイレへ行ったらドアが開かない…

どきまきしていると

「ヘイ!そこの鍵使って!」とお姉さんに言われる

(鍵〜?どこどこ?)う〜 おしっこもれそう〜

(鍵なんてない!どこー?)あ〜 も〜

「ヘイ!そこ!横にあるでしょ!」

…あったあ!!!!!!
こここここここ、これかあー!!!!!
f0170995_1883664.jpg

トトトト、トングの割合が多すぎ!(笑)

笑ってもれそうでした(笑)

f0170995_18155585.jpg

ふ〜う

サンフランシスコトイレ物語これにて一件落着。
めでたしめでたし〜
by sun3-sea4 | 2011-09-23 18:22 | SUNSEA旅行記 | Comments(2)

“海老スープヌードルがおいしい!”
“麻生元首相に似ているおじさんがいる”
というKenくんJunちゃんおすすめのごはん屋さんがなんと我らが宿の角隣りー!

サンフランシスコに着いたら暗かったのと、
初日ゆえに右も左もわからないのと、
通りにあまりのビックリするような人がいっぱいいると、
予想外の寒さに温かいごはんが食べたかったので、
目指すは!!
金城レストラン〜

麻生さん 麻生さん
麻生さん探し〜

f0170995_1243959.jpg

やさしい海老スープヌードル!身体に染み渡った〜

f0170995_1292021.jpg

ヌードル、ふーふー
…そういえば!最近ふーふーってやると口元にシワが出来る( ̄0 ̄;)
しわしわ!
歳だね〜( ̄0 ̄;)もうヤングおばあさんだね〜( ̄0 ̄;)
まー、仕方ないか(笑)

f0170995_1254278.jpg

食物繊維摂取したいので、
気になったseasonalメニューのチャイニーズブロッコリーをオーダー。
絶妙な歯ごたえと、ボリューム満たんでお腹いっぱい!
けどちょっと高かったなぁ…
seasonalメニュー頼むときは値段聞いてからからが今後の教訓!

f0170995_1363883.jpg


f0170995_1382680.jpg

Geary st.のWコロンねづっち。
しばらくして道で会ったら覚えてくれてて声かけてくれたよー


f0170995_1392184.jpg

あー!!!!!
トモミの後ろにー
金城レストランの麻生さんがーーー!!!!!
発見、発見!
麻生さん、結構ヘビースモーカー。
Geary St.でモクモクー
その姿、たたずまいがすごくシブい。
麻生元首相に似すぎててニヤニヤが止まりませんでした。
今度行ったら一緒に写真撮りたい!

あまりの近所という安心感もあるのと、おいしさに2回も食べに行きました〜☆
麻生さんのレストラン、毎晩満員御礼でしたよー!
また海老ヌードル食べたいなー
by sun3-sea4 | 2011-09-22 01:47 | SUNSEA旅行記 | Comments(2)


火木土は、Ferry BuildingのFarmers Market.

f0170995_13233773.jpg


f0170995_1324378.jpg


f0170995_13242042.jpg

ぶどうひげおじさん

f0170995_13244368.jpg

緑のリーフおねえさん

f0170995_1325891.jpg

チョコレートおかあさん

f0170995_13265670.jpg

49ERSトマトおにいさん

お店の人とお店の商品が見事にマッチしてて
とてもカワイイ。
トマトやぶどう、作っているとだんだん似てくるのかな?

f0170995_13301118.jpg



海を眺めながらベンチでランチ。
f0170995_1405654.jpg


f0170995_1332666.jpg

トモミは、ソフト?スクランブルエッグ。

f0170995_13322918.jpg

わたしは、ロブスターマッシュルームスクランブルエッグ。

“ロブスター”の単語が通じなくて
「ロウブスタ」?
「ローブスタッ」?
「ロォウブステァ」?
3回くらい言ってやっと通じたら
おねえさんに“はい、よくできました!”との言葉をいただきました(笑)
やったぜぃ!

これでもかっ、てくらい大袈裟に言わないと通じない…( ̄0 ̄)

f0170995_13325321.jpg


そうだそうだ!
てっきりロブスターとマッシュルームのスクランブルエッグかと思ったら、
ロブスターマッシュルームっていうキノコだった〜( ̄0 ̄)
そうだよな…“&”って書いてなかったもんな…
ロウブスタマァッシュルウム、食感があっておいしかった!

f0170995_13495593.jpg


f0170995_1350846.jpg

トモミは、ジンジャー、ピーチ、レモネード《Jamaica》
わたしは、ハイビスカス、ライムの《Chi-Chi-Rodriguez》

先に買ってチューチュー飲んでいると
後ろで笑い声が!

f0170995_13541973.jpg


f0170995_13543334.jpg

おつりのコインがトモミのジュースに落ちちゃったーーーー!

いいじゃんいいじゃん
「Luchy Juiceだね〜」と言って笑いあいましたー
トモミー、きっといいことあるよー

f0170995_1331664.jpg

by sun3-sea4 | 2011-09-21 14:03 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

by sun3-sea4