カテゴリ:top!c( 762 )

D A L I の味

f0170995_19053698.jpg


出かけた帰り道に寄ったダリ展。
ちょっとだけのつもりが気づいたら3時間も経っていました。

アンダルシアの犬の映像、ダリの作る宝石、すごく良かった。
そしてポルトリガトの聖母と言う大きな絵画の解説を5回も繰り返し聞いた私。
なーるほどっ(ザ、ダリ!)深く共感!

こんなにたくさんのダリを感じたことがなかったからワクワクしました。
いちばん好きだったのは、ガラの晩餐。
見た瞬間あたまのなかがぐるりと1回転したかと思いました。
脳みそ取り出して桶の中でそっと洗って戻したみたいなかんじ。
(それ白子みたいにポン酢で食べようか?笑)
そのダリの料理本が待ちに待って手元に届きました。何ヶ月待ったんだろう。
古本屋さんのコメントには「食べられるシュルレアリスム」と書いてありました。

カエルのクリーム煮
豚の耳のスープ
歯磨き粉付きの歯ブラシ添え
おちんちんみたいなホワイトアスパラガス
ハイヒールの中のカリフラワースパゲッティー

食べられる、シュルレアリスム。

いろんなことを自分で見て、感じて
それがどんな味(意味)なのかもっと感じれるようになりたいです。

f0170995_11584677.jpg


by sun3-sea4 | 2017-01-18 11:54 | top!c | Comments(0)

アマゾン河を6000km

f0170995_17445640.jpg


お茶の水駅から神保町へ。
明治大学前を通りかかってふと目にはいった植村直己展。(無料)

キャンパス内のインフォメーションで展示場所を尋ねようとしたら
「あの〜、うめみゅねみゃおみの展示は、」と、
うまく言えず、おねえさんにクスクスと笑われてしまった。笑

犬ぞりの冒険は、何度もテレビでみて知っていましたが
手作りのいかだでアマゾン河を6000km(!0!)にはびっくりしました。
そのいかだを作っているときの写真がとってもすてきでした。

それと、冒険中の植村直己さんが
三脚をたてて8mmカメラで撮影された映像もすっごくよかったです。
カメラ目線で凍った魚をナイフでちぎって食べながら
一斗缶みたいな容器で何か飲んでいるシーンに恋しました。
寒い中で飲む甘い紅茶が好きみたいだから、きっとあれは紅茶だったなのかな?

テントやアノラックやニット帽の展示に混じって
なぜかめずらしく、ぐい吞みが並んでふたつ。

ひとつは
五大陸最高峰の石を細かく砕いて粘土に混ぜて焼き上げたもの。

もうひとつは
グリーンランドの最北のモーリスジェサップ岬の石を砕いて混ぜて作ったという
その名も、北極吞(ほっきょくぐい)、ステキだった。
北極の冒険がつまっているみたいだった。

Dreamin'!
まねしたくても絶対に作れない植村直己さんのぐいのみ。
ぐいーっと、目に焼きつけてきた。

まっすぐ家に帰るか、途中下車するか
ドア閉まる直前まで迷って飛び降りて
たったひと駅歩いただけなのに
こんないいことに巡り合えて得したきぶんです。
by sun3-sea4 | 2016-04-01 17:44 | top!c | Comments(0)

うぉんちゅっ

f0170995_1046368.jpg

わたしはあのピアノを弾くジャリの代わりじゃないんだからね!by さち乃

さち乃役の浅野温子さんがとってもかわいい!(猫みたい。ニャー)
白いムスタングも米軍ハウスもとってもステキ。
ビヨーンとのびる変なカーテン、ブルーのバスタオル。
冷蔵庫にバドワイザー。
あんなお家に住みたいなー。
大好きです、ザ•片岡義男ワールド。

首都高を流す紅いオープニングムービー。
あまりにわたしが「うぉんちゅっ」ばっかり口ずさむもんだから
神保町に行ったよねごろうさんがお土産に7inchを買ってきてくれました。

歌詞カード見ながら
100回くらい聴いた(歌った)かな?笑
そしたらなお「うぉんちゅっ」中毒になってしまい、
チャリに乗るときはもっぱら「うぉんちゅっ」を歌っています。
これがまた夕暮れ黄昏時にマッチするんだなあ(しみじみ)
眉間にしわ寄せて大合唱してるから誰かに見られたら恥ずかしいです。
歌詞も素晴らしい。
弱いとこ見せちゃうのは強いジンのせいなんだって。いいな〜
わたしもジンのせいにして弱いとこ見せたいよ〜(笑)

そして、この美しいエモーショナルなレコードジャケットは誰が撮影されたのでしょうか?
映画にはないシーンで、焚き火をしているのかなと想像しています。
川畑さんとは、篠山紀信さんかなぁ?って話していたのですが
もし誰かご存知の方がいたらぜひわたしに教えてください。
うぉんとぅのぅ!

f0170995_10475374.jpg

by sun3-sea4 | 2016-03-14 10:43 | top!c | Comments(0)

おはなとねぎ。

f0170995_17492269.jpg


今日、YOGAの帰りにスーパーマーケットに寄ったら
杖をついたおじいさんが出入口に売っているお花売り場でお花を買って帰るところでした。
にっこにこでお金を払い、おつりをお財布にしまって
(中身が落ちちゃうんじゃないかと心配になるくらいお財布広げてた)
薄茶色に包まれた小さな花束を抱えて帰っていきました。
どんなお花を選んだのかなー
もしかして先だったおばあさんの写真の前に飾るのかなー
それとも恋人に?まさかまさか

今夜は鶏だんご鍋にしようと思っていたから
わたしはそのスーパーで美味しそうなねぎを買いました。
ぶっとくて長くてカゴにいれているのがはずかしいくらいのねぎ。
レジのおねえさんに半分にカットしてもらっているとき
おねえさん「あらー、半分でも大きいですね(笑)」
わたし「ほんとですねー(笑)チャリなのでこのバッグに立てて入れちゃいますよ(笑)」
おねえさん「(笑)ありがとうございました。お気をつけてー!」
…って、アメリカのスーパーマーケットにいるみたいな会話じゃないか〜!?♡

YOGAについて述べることは、
まだまだ修行の身なうえ100年早いので語れませんが
YOGAの帰り道は、いつもとちがう気持ちになっている。
なる?というかいつもとちがうことが感じられる。
身体が気持ちよいことももちろんそうだけど
心が元気で気持ちよい状態にある、快くなるということは、わたしにとって何よりも大事。
(なんてたっていつも心が乱れているから。笑)

おじいさんが手にしたお花を想像しながら、これからだんごをこしらえよーっと。
そして今日は死んだおばあちゃんの誕生日でした。
おばあちゃん、おめでとうー!

こんなふうにちょっとゆっくりしたらば
明日は今日のぶんも追加でバタバタしちゃうだろう
毎日バタバタでもいい、心が乱れずに生きたいなあ(遠い目)
心が元気だといいことが見つけられると思う
日常のなかにあるいいものはその日にたまたま出あうのか?
OR
いいことを見つけること、気づくこととができていないだけのか?
by sun3-sea4 | 2016-02-28 18:44 | top!c | Comments(0)

お祭りお神輿が大好きなふたり
出会いもお祭りお神輿
お祭りのうちあげのスナックでひとめぼれだって

さかなくんが祭り後に歌う18番、「祭りのあと」で
きよちゃんを口説き落としたのでしょうか?♬

そんなふたりの結婚式もお祭り騒ぎ
いろんな展開におなかかかえて泣き笑いした結婚式でした

f0170995_1113219.jpg

f0170995_111534.jpg

f0170995_105944.jpg

f0170995_1122841.jpg

f0170995_1119685.jpg

入場はお囃子生演奏
f0170995_1124746.jpg

f0170995_11307.jpg

まぐろ神輿!
f0170995_11141861.jpg

ふたりはじめての共同作業
ケーキカットじゃなくて、まぐろカット!
f0170995_11132956.jpg

f0170995_11123844.jpg

まぐろ解体SHOW!
f0170995_11153543.jpg

f0170995_11163379.jpg


みんなで十日町小唄を踊ったり
お友達の余興も、ビデオレターも、愉快すぎました!

その余興中、いいあんばいのライティングで夢飛行のよねごろさんzzzzz笑
f0170995_1121849.jpg


f0170995_1125410.jpg

うー、マンボウ!じゃなくて
あまえんボウのさかなくん、しっかりもののきよちゃん
いつまでもお幸せに X!

また魚パーティーと花札大会をしようね!
by sun3-sea4 | 2015-05-22 18:31 | top!c | Comments(0)

×出合い○出会い

ユサが明日からポートランドへ旅立つ壮行会
彼の野望を聞きながらいつものお店で檸檬ハイ!
か細いからだで思うぞんぶん片っぱしから和食おつまみを食らう姿をみたら
ミョウな安心感がうまれた
うん、ユサならまちがいなく、いやまちがえても(笑)やっていける

f0170995_0484768.jpg
f0170995_0505220.jpg

f0170995_0523910.jpg

「×出合い○出会い」
よねごろうさんがはりきって書いた絵馬、漢字まちがい!(酔っているの?笑)
みんなで祈願
お賽銭ジャラジャラ、鐘がガラガラと夜の神社に響き渡った

f0170995_0525943.jpg

f0170995_0551259.jpg

f0170995_0535322.jpg

f0170995_0543099.jpg


いまごろポートランドでどうしてるかな?
クラフトビールばっかり飲んでるんじゃなかろうか?
犬がいっぱいいてかわいいけど、でっかい犬には注意ね(あと路上のうんちね)
きょろきょろしながら歩いて今日も新しい発見があるのかな
誰にでも声かけていそうだから今日も新しい出会いがあったのかな
ちょっと今日は遠まわりして帰っちゃおうかな

かな、だな、そうなのかな、いいないいないいな

ユサの姿をそこにいるじぶんに置き換えて、妄想してうらやましんでるわたし(笑)

帰ってきたらいっぱい話を聞きたい。

こっちはかわいいUZIさんとよろしくやってるから!たまに鮭の西京焼も食べるし!
そっちもよろしくやってね!笑、cheers!

f0170995_10391348.jpg

by sun3-sea4 | 2015-05-09 00:42 | top!c | Comments(0)

切手の思い出(夏)

f0170995_17223983.jpg

普通切手リニュアル。(してた)

リニュアルしても
郵便の父こと前島密の1円切手はそのまま変更なし、と知ったとき胸が熱くなった。

小学生のとき、信助おじさんの影響で切手集めをしておりました。
おとなは働いているからシートで買えるのがとってもうらやましかった。
われわれ小学生はそろばん塾(時代感じるう)のときに
向かいにある郵便局でちびちび買ってはみんなで公民館で眺めていました。
そのエアコンの効いた小さな郵便局で1円2円5円などの普通切手を、
ある日は思い切って記念切手1枚!ドヤッ
アイスを食べるか?記念切手を1枚買うか?悩ましい夏休みの午後であった。
アイスをがまんして
郵便局の冷えた水(あのペダル踏むとぴゅぅ〜と噴水するやつ)を飲んだんだったなあ

普通切手でお気に入りだったのは5円切手(白鳥)と200円切手(はにわ)。
たしか(はにわの馬?)もあって、はにわ同志並べてみたり、笑。

切手のひみつ本を買ってもらって前島密について調べたり(しぶい)
日本ではじめてチョコレートを食べたひとだったような…
ちがったかな?だから1円切手の色は茶色なんだな、とか勝手に思っていた。

たまに信助おじさんが古い切手をわけてくれてとってもうれしかった。
おっきな日本画の切手、オリンピックの記念切手や外国の切手。
スタンプが切手の真ん中に押してあるのも価値があったんだったけな!?
それをファイルに並べてひとり眺めるのであった。
新作の切手さんが手に入るとシリーズごとに並べ替えたり、
ページのレイアウト変えて楽しむ(しぶい)

エアコンの効いたそろばん塾
エアコンの効いた郵便局
エアコンの効いた公民館
公民館で切手ファイルとモノクロの心霊写真をギャーギャー言いながら眺める小学生の夏休み。

そういえばまだ切手ファイル3冊持ってる!
捨てなくてよかった、セーフ。
落ち着いたら開いてみよう。わくわく

:追記:
はじめてチョコレートを食べたひとは、前島密ではなく
岩倉具視だったらしい…
by sun3-sea4 | 2015-04-25 17:21 | top!c | Comments(0)

林家シュー子

f0170995_1631033.jpg


いつもバッグのなかにはカメラが2台。

1台はGO JARRETTさんからの影響、相談、教えで選んだカメラ。
すごく気に入っている大事なカメラ。

2台目は、かわばたさんからもらったこのカメラNATURA S
消えてきたけどKelly Slaterのサイン入り、懐かしさ倍増

当時、パークさんとかわばたさんが考案して(たぶん?)
FUJIFILMから発売されたこのカメラ
ISO1600フィルムを使えばノンフラッシュ撮影ができる

時代感じるピンク色のボデーが恥ずかしいから
シールでカスタムしようと思ってシールを探していたところに
BUGBAGからいいシールが届いた!かまぼこシール!

しかし、リアルかまぼこサイズでカメラに貼れなかった。
(マーボ、ちょっと大きいよ!笑)

f0170995_16205195.jpg


いつもバッグのなかにはカメラが2台。だから、重い。

しかし
カメラ屋さんでばったり会ったマッチャンが
背中を反らせながら言ったひとことでもう重いなんて言わないことにした。
「2台を両方のポケットにいれて、いつでも撮れるように、カッコイイじゃないですか〜〜〜」
それ以来、ポケットのなかにカメラをいれている。笑

しかししかし哀しいことにこのまえ蓋が割れてしまったー!
スイッチいれても蓋が半分しか開いてないことがたまにある。
それはそれで覗きしてるみたいでおもしろい。

f0170995_1753231.jpg

f0170995_18171488.jpg

f0170995_1939686.jpg

f0170995_1823136.jpg

f0170995_18232522.jpg

f0170995_18234169.jpg

f0170995_18235714.jpg

写ってなさすぎ(笑)よおく記憶を辿ったら犬の人形でした〜
そう思ったら見えない犬がじわじわと浮かび上がってくるからふしぎなもんだ
by sun3-sea4 | 2015-04-19 14:46 | top!c | Comments(0)

f0170995_16181459.jpg

f0170995_14432647.jpg

f0170995_14501760.jpg


わたなべさんから教えてもらった薔薇。
その薔薇が、惜しまれながら閉店してしまった。
最後のランチはオープンと同時にイチバンノリ。
今日は思いっきりカツカレー!
フロアのおじさまもいつもより笑顔で張り切っているようだった。
常連さんにはピラフの大盛りサービスも :D

肉の塊ゴロゴロジューシーハンバーグ
肉厚サーモンフライにタルタルソース、あさりティカップスープ。
ソースボートに注がれたレストランカレー、をサクサクトンカツにON!

閉店の理由はわからないけれど、
またいつかオープンしてくれることを願っています。
(できたら今度は禁煙でお願いしたいです。笑)

f0170995_1445343.jpg

by sun3-sea4 | 2015-04-12 14:23 | top!c | Comments(0)

f0170995_1253993.jpg

f0170995_1293086.jpg


ひさしぶりにStannyとEmiちゃんとごはんを食べに。

Emiちゃんのリクエストによりがんばって髪を伸ばして、ますますかっこよくなってた。(ひゅー)
Stannyが日本語を勉強してくれるおかげでいっぱい会話ができて、よねごろうさんとわたしはとってもうれしい。
メールでも「(笑)」使いするし、さいきんは敬語も交えてくるほどの上達ぶり。
われら英語日本語MIXのルー大柴みたいな会話も、(SUNSEA DIARYももっぱらルー式だけども)いいかんじ〜

レコード、カメラ、フリマ、古いものが好きで、好きな映画も似ているし、
出会ったのもジャジャジャジャジャーンべートヴェン運命なんじゃないかと思ってしまう。

若いのにおじさま(いい意味で)みたいだね〜、いいねえ〜って言っていたんだけど…
ティーンエイジャーの時はどんな音楽を聴いてたのか尋ねたらば、
Eminem!!ってこたえがかえってきて
えーっ!?Eminem!?よねごろうさんとビックリ。
やっぱりおじさまじゃぁなかった(笑)
Eminemが好きだった。で、Emiちゃん。って(ありゃ、うふ♡)

Emiちゃんが教えてくれた天ぷら蕎麦話がStannyらしくてほほえましかった。

Ian Curtis、Alex、髪がのびてRiver Phoenixみたい〜
けどStannyのほうがだんぜんカッコイイよ!

f0170995_12103390.jpg

by sun3-sea4 | 2015-04-08 12:04 | top!c | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

by sun3-sea4