カテゴリ:SUNSEA旅行記( 482 )

it's time to smile


元旦の広場に行ってみたら
大勢の人でごった返していました。

あちこちに腕章をつけた素人玄人カメラマンさんがいて
訪れた家族やカップルの写真を撮るサービスをしている様子がとても楽しそうだったので
私も1枚記念撮影をお願いしてみることにしました。

撮ったデータをkodakでプリントアウトして渡すサービス。


f0170995_11043315.jpg

誰に撮ってもらおうかな〜、って思いながら
カメラマンさんを選んでいる自分がおかしかったからかなりにやけていたかも。
各々ご自慢のカメラを胸に下げて、
ちょっと暇そうなカメラマンさんや大忙しなカメラマンさんがあちこちにたむろしている。

その大勢の中から私が選んだのは、ピピピと感じたおじいちゃんカメラマン。
言葉が通じないから、目をあわせてねえねえねえって風に手のひらひらひらさせてお願いしました。
おじいちゃんカメラマン、「俺か!?」って、びっくりしてたけどうれしそうだった。
どこで撮る?全身か?胸アップか?
みたいなジェスチャーを交わし、ポジション決まって、いざ撮影!

そしたらおじいちゃんカメラマン、カメラの蓋が閉まったままだったよ〜(笑)
もう〜、お互いずっこけて大笑い。
シャッタースピード大丈夫?って心配になるくらい手が震えていたけど、無事撮影終了。
30分後にkodak前に行ってみると、おじいちゃんカメラマンがちょこんとベンチに座って待っていました。
わたしに気づいてパチンと手を叩き、現像し終わった写真を2枚くれました。


f0170995_11043651.jpg


f0170995_11054250.jpg
!(?)?(!)
意味なさそうだけど意味ある写真(笑)
もうすぐまたベトナムのお正月。
おじいちゃんカメラマンもまた出動するのかな?
写真は楽しいな。

















by sun3-sea4 | 2017-01-19 10:34 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)



Acoさんと行った骨董通りで古い古いceladonの器をふたつ買いました。
重みもあって自然な貫入も入っていてヒトメボレ。
1600年代?1700年代?のものと説明をしてもらいましたが、いたって正体は不明。

翌日は、ひとりでまた骨董通りへ。
軒先にガラクタ箱を並べるおじさまのお店に入ってみると、割れたものしか置いていない(!)
なんでどうして不思議でたまらずドギマギしちゃって滝のように汗が出てきた。
さっき飲んだビールのせいかも?

そしたら蜘蛛の巣が張った棚にお皿の山、発見。
お皿を裏返してみるとSaigon×Franceのものとかあって、
ワクワク興奮してきてまた汗が吹き出た。
こういう時はとにかく全部見ないと気がすまないので
重なったお皿を全部ひっぱり出してくまなく見た。

おじさまに1枚のお皿の値段を聞いたら、人さし指立てて
「100。ワンハンドレッド」と言ったから
(100ドルか、、、、高い、、、)そっとお皿を戻そうとした私に言った。
「どれが欲しいの?まずは選んでみなよ」
そう言われちゃったら選ぶしかない。
値段を気にせず気にいったもの選りすぐったものを7枚並べた。
するとおじさまが10枚だと半額にしてあげるって言うからまた掘り直し。
おまけもつけてもらって11枚。
さあ、ハウマッチ?

「500,000」
( えっ!)
(えっ!)
(えーっ!)
おじさまが笑いながら「ドルじゃないよ、ベトナムドン!」

ベトナムドンかあ!
ならば買える、やったー!

骨董通りはUSドルも使えるからって
おじさま、ドルとドンをかけてわたしをからかったな?笑

ホテルに帰って鏡見たら、
まるで煙突掃除したみたいにじぶんの顔が真っ黒になっていた。
白いTシャツも真っ黒け。
夢中で楽しい時間だった。


f0170995_11192088.jpg
f0170995_11320543.jpg
f0170995_11191210.jpg

大晦日、じぶんでもばからしくなっちゃうけど
いちかばちかまた行ってみたらおじさまのお店だけ開いていた!
おじさまも、おまえ大晦日によう来たな!って感じで笑ってた。
軽く掘り直して、いっぱいおまけしてくれた。

結果、おじさまのお店で、古いお皿を30枚ほど買ったわたしであった。
それは最初に買った古いCeladonの器2枚よりも安かった。
日本に持ち帰ってSaigonで見つけたお皿を使うたびにこの時を思い出します。




by sun3-sea4 | 2016-12-24 11:35 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

越南家守

f0170995_15465661.jpg




by sun3-sea4 | 2016-12-19 15:46 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

COSMOPOLITAN in SAIGON

f0170995_14294804.jpg




f0170995_14294304.jpg

4区の屋台すし子でごはん食べあと、
うさみくんがREX HOTELのルーフトップバーへ連れていってくれました。
ひさしぶりのREX HOTEL!に心が躍る。
屋台飯からルーフトップバーにタクシー飛ばして向かうなんて
こりゃあ女が惚れてまうコースだよ、うさみくん。笑

ありがとう。
もちろん、COSMOPOLITAN、飲むっ。

20年くらい前は、
みんなでションベンヨコチョーかチョーフの焼き鳥屋さんで熱燗ひっかけていたのに
またこうして会えて、それもベトナムでカクテルグラス傾けているだなんてヒジョーに感慨深い。

建設中の地下鉄のことを聞いたり
仕事のこと、家族のこと、いっぱい話をした。
手すりに肘かけお正月準備に煌めく街を見下ろしながら煙草を吸ううさみくんの姿を見ていたら、
やっぱり島耕作にしか見えなかった。
何度もごめん(笑)
課長じゃないよ、社長島耕作だよ!


f0170995_15104728.jpg


REX HOTELのルーフトップバー大好き。
カクテルもトビッキリに美味しいし。
実は数日後にもう1度うさみくんファミリーとみんなで行ったのです。
さすがハーブの国、モヒートも最高。
輝く王冠もぞうさんも向日葵もダイナミックな植木も
ベトナム式のウェスアンダーソンみたい。














by sun3-sea4 | 2016-12-18 14:27 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

Four flowers pizza & Jasmine IPA


f0170995_12283843.jpg


f0170995_12233750.jpg
Usami Familyと、早めのディナー。
早めに帰宅しないと大渋滞に巻き込まれてお家に帰れなくなっちゃう大晦日。

Four flowers pizza
JASMINE IPA-by paster brewery-

4種類のお花のピッザは
シャキシャキで甘苦くてとっても美味。
はじめて飲んだベトナムの生ビールも、
アメリカのIPAのようなどんより感はなく軽やかでほろ苦くて美味しかった。

甘苦いピッザ&ほろ苦いビール、最高のコンビネーション。








by sun3-sea4 | 2016-12-15 12:23 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

Happy new year 2016

f0170995_19320665.jpg

旧正月をSaigonで過ごせて良かった。
バイクのおっちゃんからスルメを買って(特上のスルメ!)、
街角のコンビニエンスストアっぽいお店でビールを買って、
Saigonの人々とビル越しに見上げた大きな花火。
花火に負けないくらいにゴーンゴーンと
教会の鐘が響き渡る情景に感動しました。

スケボーのキッズたちもちらほら、
FIXEDギアのチャリんこチームも後ろ漕ぎレースで盛り上がっていて、
昼間とはまた違う夜のSaigonの風景を味わえました。

もう1本ビールを買おうと同じお店に行って閉店時間を尋ねたら、
なぜかストローを手渡されました。笑

f0170995_19320844.jpg


f0170995_19321012.jpg







by sun3-sea4 | 2016-12-13 19:35 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

f0170995_18370757.jpg

ホテルの近くで見つけた最高に居心地の良いカフェ。(の2F)
ここもまた街中の延長のようにCeladon色が溢れていて何度も通ってしまいました。
パープルのソファと橙色のランプのコンビネーションも最高です。
気づけばお隣さんが何人も変わっていくくらい時間が経っていることもしばしば。

「しゅうこさん、いまどこにいますー?何してますか?」
ってAcoさんから連絡がきて「お茶してる〜」って言うたびに
「やりますね、それ正解〜、もうベトナム人ですね!」とうれしいお言葉。
休憩をちょいちょい挟むのがSaigon流?
確かに暑い街中では、Saigonの老若男女の皆さんが木陰で休んでいたな〜
お茶と煙草、路上にて。

重い腰を上げて街に出ようとしたら
お隣のおじさまが私のドリンク代を払ってくださったことに気づいた。
一期一会の見知らぬ私に、、、
カームオン、ありがとう!って追いかけて伝えたかったけどおじさまの姿は見当たらなかった。

この恩は私も必ずどこかで誰かに返します。










by sun3-sea4 | 2016-12-10 18:36 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

立ち止ま、る?れない?


f0170995_09291665.jpg


f0170995_09291255.jpg


横断困難なオートバイ天国、
立ち止まらずすいすいと渡れるようになったら、一人前。
それはじゅうじゅう承知していたけれど
歩道の目の前からオートバイ集団が現れたときの対処法は知らない。
こんなときも立ち止まらなくもいいのだろうか?
でもあまり歩行者いないし、いいと言えばいいような?
いや、ルール違反かな?そもそもルールってあるのかな?

自分が知っていたルールを
あたかもふつう〜に、するっと打ち破ってくる瞬間に遭遇出来ることはうれしい。
どんどん打ち破って受け入れていきたい。


f0170995_09553329.jpg








by sun3-sea4 | 2016-12-01 09:29 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

My best pho in Saigon.

f0170995_23252858.jpg


中心街から15分ほどタクシーに乗って蟹うどんを食べに行くはずが、、、
閉店しており断念。
Uターンして前日に知ったPho屋さんへ行き先変更。
ランチタイムはとうにすぎているのに地元のお客さんで賑わう店内を目にすると
まだ食べていないのに、おいしい!って感じてしまう。

Beef noodle soupこと、Pho Bo専門店、Pho Le。

甘じょっぱい、いろんな種類の牛肉が入った1杯。
ふだん牛肉が苦手な私もおいしく食べれるのは
野菜モリモリトッピングのハーモニーがあったからかも。
最高においしかった。
お肉好きな人、特においなりさんやうどん好きな男の子は絶対好きだと思う1杯。

タクシー代の方がかかっちゃうかもしれないけど
この1杯のおいしさにかなわない。

見た目だけじゃあわかんないんだよな、Phoも。
おいしさはその1杯のまわりの空気も、においも、ぜーんぶ含まれる。


f0170995_23372510.jpg






by sun3-sea4 | 2016-10-27 23:24 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

by sun3-sea4
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30