カテゴリ:食いしん坊 SUNSEA( 308 )

f0170995_15474028.jpg

山口の前田さんからいただいた昭ちゃんコロッケ。
山口県民のソウルフードですっ!と熱く教えてもらいました。
衣はカリカリ中身はトロットロでとっても美味しかったです。
ソースもケチャップも醤油も要らない美味しさ。
昼は、揚げたての昭ちゃんコロッケに白ご飯。
夜は、揚げたての昭ちゃんコロッケにビール。
011.gif
ごちそうさまでした。









by sun3-sea4 | 2017-03-18 15:47 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)

f0170995_20095707.jpg

はじめて飲んだ、チェコのワイン。
ピノノワール100%

エチケットのデザインはフランソワサンロさんの妹さんなんだってー
SAVOYさんから教えてもらった楽しい豆知識。

MILAN NESTAREC
FORKS&KNIVES
フォークとナイフが楽しそう!
食事を楽しむためのワイン、という意味のネーミングに心を奪われました。

ミランさんのワインは
せかいいちのレストランと言われるコペンハーゲンのレストランNOMA(行ってみたいなあ)にも
リストされているとか!?(これもSAVOYさんからの豆知識)
NOMAではどんな食事と楽しむのかな?
あれこれ想像しながら、我が家は和食と。









by sun3-sea4 | 2017-01-17 20:09 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)

f0170995_17252689.jpg

サボイさんが大好きな造り手、Francois Saint Loさんのワイン。
(09)Le Chenin de vie
(10)Saint Gro Lo
(11)Gomin
(12)CAB'BARET
(13)On L'aime nature

とにかく飲み心地が良い!とサボイさんにオススメしてもらって貴重な5本を飲みくらべ、1week。
フランス語ができない私にとってはこうやって書くのもひと苦労ですが、
大好きなワインの単語くらいは少しづつ覚えれたらいいなあ。

ワインを少し残しおいて翌日にまた味わうとか、
アルコールの軽さのちがいとか、ぶどうの種類のちがいとか、
楽しみながらあっという間にお楽しみ5本。
どうちがうのって聞かれても恥ずかしながらすぐ忘れていますが、、、
また飲んだら彼のワインだってわかると思う!
とうぜん私もファンになりました。
そしてこれまた彼がステキなのです。惚れた♡(なんとも邪な思いだけれど。笑)
フランソワサンロさんは馬が好きなんだそう。
馬と一緒に畑を耕してワインを造っている様子を想像しました。
そんな風にまたワインを飲むとますます彼のワインが感じられる。
いつか会ってみたいなー。











by sun3-sea4 | 2017-01-16 17:25 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)

f0170995_17010034.jpg

Jean Marc Brignot.
海にプラスチックを捨てないで下さい。

ジャンマルクさんのワイン、大好きになりました。
調べていたら、ジャンマルクさんのモットーは
ワインを作りあげるのではなく、自然の力を信じてワインが出来るのを手伝うように仕事をする。
だそうです。それを知ってもっと好きになりました。




by sun3-sea4 | 2017-01-15 16:59 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)

f0170995_12553551.jpg
広島の保田さんからおみやげでいただいたお弁当。
蓋を開けたとき、遠足のにおいがしました。
それは揚げ物とフルーツのハーモニーのしわざかい?
ぺったり海苔のおむすびと少しかための唐揚げがなつかしい。
温泉に向かう特急車の中でビールのおつまみにしたいなー。
ごちそうさまでした。








by sun3-sea4 | 2016-12-02 12:54 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)

栗頭先生

f0170995_14194903.jpg


田岡のキョンキョンからおみやげでもらった、たねやの栗菓子。
国産新栗と砂糖だけで作った栗きんとん「西木木」(さいきぼく)
まことにおいしい栗以上栗未満!

栗と聞くと私が思いだすのは
Dr.スランプあられちゃんの栗頭先生です。

栗頭先生を思いうかべながら
たねやのホームペイジを見ていると思わずニヤけてしまう栗菓子を発見。
その名も「九里九里」
(くりくり!)
そ、そんなバナナ!
こんなところで茶魔語とは驚きです。
きっとおぼっちゃまくんが好きな方が作ったのではないでしょうか?

「九里九里、ひとつクリクリ!」
おぼっちゃまくんなら100個かな?











by sun3-sea4 | 2016-10-06 14:19 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)



f0170995_14272644.jpg

パンパカパーン
いりたまご、紅しょうが、しらす、で
お寿司屋気分の貧乏ちらし寿司。

やっとこ飯台を買えてうれしい。
置く場所とるしずっと悩んでいたけど
ボウルで作る酢飯とはやっぱりちがう。
けどやっぱり場所はとる。











by sun3-sea4 | 2016-10-05 14:26 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)

素麺と胡麻の旅。

素麺は大門素麺、
胡麻は良さそうなものをあれこれ食べくらべしながらしばらく胡麻の旅を続けていましたが
松原博子さんからいただいた素麺と胡麻にとても感動しまして
それからというもの素麺と胡麻はこの駅に停車しています。

f0170995_14481914.jpg
奈良、三輪そうめん山本「白龍」

冷蔵庫で冷やした夏野菜の揚げ浸しをつゆかわりに
ちゅるちゅる。大根おろしもいれたり。
小腹を満たすあったかにゅう麺。
大門素麺と白龍がストックにあれば幸せ。


f0170995_14512070.jpg
京都祇園「むら田」

いりごまをさらさら炒って半擂りにして
薄味にしたきんぴらにかけてもりもり食す。
和え麺にどっさりかける。
ふわふわの胡麻。
あれこれ胡麻探ししてたけどこんなにふんわりした胡麻ははじめてで感動したよ〜、
と松原さんに言ったら
な〜、ほんまやでな〜、すごいやろ〜、めっちゃ胡麻やろ〜。
ふたりで胡麻話。

















by sun3-sea4 | 2016-09-05 14:54 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)


f0170995_16045863.jpg

冷や汁うどん、そうめん。翌日、ごはん。
(胡麻〜っ)











by sun3-sea4 | 2016-09-05 12:06 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)

f0170995_1828984.jpg


Es d'Aqui
Paloma

色彩はほぼ赤ワインのロゼ。
南フランスの自由なワイン、サボイさん談。
翌日も美味しいので頑張って残してくださいね!と言われて
頑張って残しました。
教えてもらえなければ全部飲んじゃうところでした!(ついつい)

あとで知った同じEs d'Aquiで見覚えあるワイン、
Orange Mauzanic、その名も時計仕掛けのオレンジを飲んだことがありました。
とは言えども、
それがどんなだったか覚えてはいない私の哀しさと、つながるうれしさ。




葉付き人参の葉おひたし(京都で食べておいしかった味)
イカサフラン(壇流)
リコッタチーズであえたトマトソースパスタ(テレビで観たイタリアのマンマのマネ)
by sun3-sea4 | 2016-06-05 18:27 | 食いしん坊 SUNSEA | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

by sun3-sea4
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31