寺山修司、J.A.Seazer、天井桟敷、悪魔の辞典、

f0170995_16543509.jpg
2夜連続、寺山修司生誕80周年記念の音楽祭に行きました。
よねごろうさんとわたしは一緒に美術館や映画にも出かけないくらいなので
2夜連続イベントに繰り出すなんて寺山修司さんのおかげです。

寺山修司の映画をはじめてみた時の衝撃は、それから繰り返しみた時にも変わらない衝撃を受け続けています。
書を捨てよ町へ出よう、田園に死す、さらば箱舟。
これこそパンクなのではないかとシンプルに感じるし、
新しいことなんてすべてこの3本の映像の中にあるんじゃないかと思います。
すばらしいJ.A.シーザーさんの音楽も!


1夜目がはじまり、天井桟敷の舞台映像が流れた時に
うちにあるものと同じ辞典の映像がありありと映し出されてびっくりしました。
思わずとなりのよねごろうさんにひじをぐいぐいしました。

この辞典、フリマで見つけて家に置いてあったものの、
ちょっと不気味で捨てようかどうしようか迷っていたもしくはもう捨てたんだっけ?
と思い出せないくらいの記憶の辞典だったのですが、天井桟敷の舞台と知れば手放すわけにはいきません。
家に帰って本棚を探してまだ持っていたことにホッとしました。
誰にも気づかれませんでしたが、SUNSEA16SS LOOK BOOKの中でSarahが左手に持っています。
悪魔の辞典。
f0170995_19324342.jpg







by sun3-sea4 | 2016-08-22 18:07 | SUNSEA top!c | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

by sun3-sea4
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31