フリマをもとめて3千里 at afternoon

f0170995_205213.jpg


FLEA MARKET AGAIN.

朝のフリマまわりを終えた雨が降りそうな午後、
「圖書館2F」それも室内という文字を見つけたので電車で行ってみることにしました。

いったんホテルに戻り、滝行のようなシャワーで汗を流す。
(倒れそうになるくらい水圧が強力なシャワー)
あまりの気持ちよさにそのままベッドへ倒れこみたくなるんだけど
そうしてはいられないのでまた大量の汗をかきに街へくり出すんだ!

夜は夜市になるというなまくさいマーケットを通りフリーマーケット会場へ。
圖書館2Fと情報を得たけれどどこにも圖書館は見あたらなかった、が、
それらしき漢字の看板を発見!

階段を登るワクワク感。
f0170995_203103.jpg

GARAKUTA BAZZAR!

かごのなかをほじっていると
「もしかして日本の方?」と
お母さんから声がかかった。

お母さんはむかし日本に5年間住んでいたそうで
なんと代々木公園と明治公園、ときに新宿中央公園のフリマに行っていたそうな!
それもなかなかのフリママスターらしかった。

もしかしてどこかの公園で会っていたかもねえ、と握手を交わす。
それしにてもあなた、よくここを知ったわねえ
若いのに(*若くないけど*)古いものが好きなんて変わってるわね!
と驚きながら
出会いの記念にと花瓶のようなソースピッチャーをプレゼントしてくれました。
古いものよ、と言っていたけど詳細は朝のフリマのお皿同様に不明である。笑
1万円と言われればそう思うし
100円と言われればそう感じてしまうのが詳細不明の良さである(ガッテン!)

f0170995_2110567.jpg

f0170995_21101748.jpg


別れぎわにお母さんから新たなフリマ情報を教えてもらいました。
わかりやすい?にくい?シンプルな地図!
世界のフリマ好きは皆、友達だ〜!
お母さん、多謝!

f0170995_21244272.jpg

記念にお母さんから買ったクマちゃん。
その日から部屋に戻るとベッドの上で待っていてくれるのはベッドメイキングさんのかわいい仕業。

追伸:
いまとなって
お母さんが売っていた赤い玉金カバーがしょうしょう気になるところ(笑)
by sun3-sea4 | 2015-10-10 20:29 | SUNSEA旅行記 | Comments(0)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

by sun3-sea4
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31